投稿日:

もし腋臭を指摘されたことがあるなら要注意

もしあなたが、体臭のことで周りから指摘を受けたことがあるのなら注意が必要です。

というのも、人間の嗅覚は同じ匂いを嗅いでいくと慣れてしまうことから、自分の臭いを自覚することは難しいんです。

自分が腋臭だと気付かず、周りから指摘を受けて初めて知るということも、少なくありません。

コンプレックスに関わることを人に指摘することは、相手を傷つけてしまう恐れがあることから、場合によっては相当臭いが酷い可能性も考えられます。

過度に気にすることはよくありませんが、一度しっかりと自分の腋臭を確認してみましょう。

自分の腋臭の確認方法

・耳垢が黄色く湿っているか?

人間が汗をかく汗腺(かんせん)には2種類あり、エクリン腺とアポクリン腺があります。

このアポクリン腺が腋臭の原因なのですが、耳の中には、エクリン腺がありません。

耳にはアポクリン腺しかないため、あなたが耳掃除をして、耳垢が黄色く湿っていて、臭いを発しているのであれば、腋臭の可能性は高くなります。

・自分のTシャツの脇を嗅いでみよう

もしあなたがシャツを脱いだ際に、脇に黄色いシミができているのなら、腋臭の可能性があります。

その時は、思い切って自分のTシャツを嗅いでみましょう。

自分の嗅ぎなれた臭いなので、はっきりと臭いを自覚することは難しいかもしれませんが、それでも臭かった場合は、腋臭かもしれません。

生活習慣から改善できる腋臭の治し方や対策をご紹介

・健康的な食生活を意識しよう

腋臭の原因となる汗は、脂質や糖質などの成分で出来ています。

そのためお肉主体の生活をしている人は、健康的な食生活を意識することが大切。

また、日ごろからジャンクフードやスナック菓子を食べている人は、お菓子をフルーツに変えたり、減らすことで、改善が期待できるかもしれません。

・お風呂にしっかりと入ろう

汗をかかない人は、体内に臭いの原因をため込んでいる恐れがあります。

そのため、日ごろから汗をかく習慣をつけることが大切。また日常的に手っ取り早く汗をかく方法は入浴をすることです。

しっかりとお風呂に入り、汗をかく習慣をつければ、体内の臭いの原因を洗い流すことができますよ。

・飲み会で食べるものを変えてみよう

飲み会の多い会社で働いている人は、どうしても健康に配慮することが難しくなってしまいますよね。

お酒やタバコには、臭いを強くする作用があるため、頻繁にお酒を飲んでいる人は量を減らしてみましょう。

また、おつまみも油っぽいものを避けるようにしていくことで、改善が見込めますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

腋臭など体臭の悩みは人にはちょっと相談しにくものです。

日頃からしっかりと自己管理を心掛け、汗をかいても臭いの気にならない体を目指しましょう。